激流の潮…


ナブラまみれの海面…


突っ込みまくる鳥たち…


上関で、ヤズやブリが釣れまくってるぞ~
1419755850868-1















そんな一昨日の消息筋からの情報があったら…


これはやっつけに行くしかないでしょ~


という訳で…


今日はオイサンと電柱オヤジさんと上関へ


現地へ到着したのは朝マズメ直前


日が出始めるまで車で待機し…


うっすらと明るくなったところで、海の様子を伺うと…


激流の潮


ナブラまみれの海


突っ込みまくる鳥たち



…はどこですか?


潮は緩いですし…


海は穏やかそのもの…。


ベイトっ気もありゃしません…


さらには漁師が目の前に網を入れ始める始末…
KIMG5113


































かなり期待していましたけど…


期待は勘違い…?


そんな状況の中…


キャスト~~


ジグをシャクリ倒すも…


案の定、三人揃ってアタリすらなく正午に突入…


ただ…


ボケッとシャクって…


ボケッとフォールしていると…


ぐん


ぐんっ


ラインをひったくられました


すかさず…


ビシッ


アワセを入れると…


すかぁ


フッキングには持ち込めず…


でも…


ノーバイトの中、このアタリは期待をさせてくれます


「電柱さん、アタリがありましたよ~


電柱オヤジさんに意気揚々で知らせると…


(オイサン)「のんべぇさん、それはワシとお祭りしただけッス…


大きな勘違い…



その後…


ぐぃぃぃぃぃぃぃ



隣のルアーマンさんがロッドを曲げられてるじゃないですか


釣り人なら分かると思いますが、自分が釣れてない時に人が釣るというのはちょっと悔しい話←ニンゲンガコマイナァ…('A`|||)


ゴミであってくれと期待しながらやり取りを見ると…


その引きから、期待通りゴミっぽい(笑)


ちょっぴり安心したところで…


ぎゅんぎゅんぎゅん


足元で大きくひん曲がるロッド


ヤズがヒットしてるじゃないですか


こちらも大きな勘違いでしたね…


涙を飲みながら笑顔の電柱オヤジさんがタモを出されてましたよ…←ヤッタジャナイデスカーッテ…(*・ω・)ノ


まぁ、ちょっぴり悔しい気持ちはありましたけど…


本日初のヒット


群れが入ってきたかもしれません


再び期待に胸を広げながら…



キャスト~


満潮前の上げ潮という事もあり次第に流れが速くなってきた海へ60gジグを放り投げ…


ボトムからジャークを入れながら早巻きしていると…


ビシッ


「きたぁぁぁあああああああああああ


「マジっすか~


ロッドをひん曲げたのは電柱オヤジさん


あがって来たのは…


































「藻・・・」


大きな勘違いでした…



で…


帰り際に、ヤズを釣られたルアーマンさんから教えて頂いた60cm程度のサゴシが釣れてるポイントに寄ってみたところ…


サゴシのライズに期待させられましたけど…


あれはきっとボラのジャンプという勘違いだったんでしょうよ…



でもね…


立ち寄った上関の道の駅で食べた天茶(天ぷらムスビの茶漬け)の美味しさは期待通り、いや、むしろそれ以上のものでした
KIMG5115


































KIMG5116