今日は家族サービスの為、釣りが出来るのは10時まで…



となると…


早起きして行ってやるしかないでしょ~



そう気合いを入れて、今朝起きたのは…



7時




昨夜の飲み過ぎがたたったのか完全に寝坊してしまいました




で…



ダッシュで愛犬アビディの散歩へ行き、ガッツリと朝ごはんを食べて釣り場へ到着したのは8時過ぎ




タイムリミットまで2時間もありません






まぁ、それだけ時間があれば何とかなりそうな気もしますが…




潮が低過ぎで…


風がゴーで…



濁りからかなり微妙な感じ…




先に打たれていた電柱オヤジさんとオイサンに状況を聞いても、まだ釣れてない様子…



制限時間までに食材確保…



間に合いますかね?




そんな状況の中…



キャスト~~~~



バイブを投げまくるも反応が無く時間だけが経過




これは坊主パターンか?



そう思っていた時…



ビシッ



「キタァァァァァァァァァ



電柱オヤジさんがヒットさせ…



ビシッ



「キタァァァァァァァァァァ



オイサンもヒット



時合いですよ時合い



そして順番的に次にアタリがあるのは私の筈



ワクワクしながらバイブを巻いていると…




「キタァァァァァァァァァァァ
























便意が…



酒飲みの人ならわかると思いますが、飲み過ぎた翌朝の便意は、出そうになったらもう限界ギリギリ




これは釣りなんかやってる場合じゃありません




周りを見廻すと…



遠目に竹藪という名のオアシスを発見



あそこなら誰にも迷惑をかけない筈



ただ若干遠い為…



間に合いますかね?



いやいや



迷っている場合じゃない


緊急事態ですから



脚をクロスさせてオアシスへ



「おぉぉぉう♪のんべぇさん、さっきのヒットルアーはなぁ…」



なんて言ってるオイサンをスルーして…



無言で…



無心で歩を進めると…




間に合った




そそくさと竹藪に入り…




適当な場所を陣取って腰を落としてやると…

























































グサッ



KIMG2231-1









何かの茎みたいなのがケツにヒット



間に合ったのは良いですが、気分は最悪…



あまりに痛いので、帰宅して良く見てみると出血が確認出来ましたよ





でも…




ビシッ



ぎゅんぎゅんぎゅん




タイムオーバー30分前、フォール中に何とかヒット



KIMG2204-1






こっちも間に合って良かったです