昨日のラインブレイクの原因は…


ラインローラーが固着していたという事…



結構前から気づいていたのですが、小さな魚を狙う釣りだからと軽く放置していました…



その結果…


この有様…




やはりタックルのメンテナンスは普段からしておかなければなりませんね




という訳で…



今日の仕事帰りはいつもお世話になっている釣り具店へ




とりあえず状況を説明すると…



「ははぁ…。ちょっと見てみましょうか



と店長



別の釣り具屋では触ってもくれなかったのに、やはりこの釣り具屋は善意的ですね



感心しながら私のリールを分解してくれる店長を眺めていると…



「あっちゃぁぁぁぁこれは完全に固着しちゃってますね~(ベールとローラーが)」



ですって…←デショーネ…('A`|||)



それでも…


グィィィィィィ




力一杯指で取り外そうとする店長



オイルを塗ったり、工具で塩分等を取り除きながら…



一生懸命引っ張ってくれます



ただ…



無情にもビクともしないラインローラー…



まぁ別に良いんですよ



儲けにならない仕事を、頑張ってくれた店長の気持ちは伝わって来ましたから





「そんなに無理しなくても、い~ですよもうメーカーに出してください



そう言おうと思った時…



「これじゃぁ、ベールごと交換になるなぁこんなのにお金は使いたくないから、ローラーを犠牲にして他を守ろう



ペンチを手に取り…


ローラーを挟んで…



「ふんがぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



「ふんがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



店長には全く関係の無い私のリール…


そのリールを少しでも守ろうとしてくれるその横顔は…



まるであの映画の海猿のようです



それにも動じない固着ぶりに、最終的には…



コンコンコンコンコンッ



マイナスドライバーをラインローラーに引っ掛けて、小槌でそれを打ち…



「やっと開いてきた



そう言われながら再びペンチで引っ張り…



ついにベールとローラーを引き離す事に成功されました




「いやぁ上手く外れてくれてよかったですよ~



すがすがしい笑顔で店長はそう言われましたが…



30分以上は戦ってくれたと思います




そんな店長のおかげで、安値で修理が出来る事になり…



本当に感謝です←ホントニ…(*´ェ`*)



それと同時に…



こんな事を二度と店長にさせない為にも…




「もっと自分で色々やらなければならない」



強くそう思い…


自宅に帰ってシーバス用リールをバラしてみたところ…




































元に戻せなくなっちゃいました



明日…



どの面下げてお店に行けば良いか考え中です…