リバーシーバスもサイズがあってそれなりに楽しめるのですが…


サイズが小さいながらも喰って美味いアミパターンシーバスも面白いですよ



という訳で…



今日の仕事帰りはアミパターンシーバスをシバきに行きました



現地に到着すると…



「のんべぇさん、今夜は活性高いぞ~



一足先に始められたオイサンがそう言いながら…


ビシッ



早速ヒットさせてますよ←バレタケド…('A`|||)




海面を見てみると…



パシャパシャパシャパシャッ



ライズ出まくりじゃないですか




これは爆釣間違いなしでしょ



メバルタックルにメバル用プラグをセットして…




キャスト~



アミパターンのトロ巻きで…



ゴンゴンッ



すぐに答えが出ましたよ



すかさず…



ビシッ



爽快なアワセを入れた瞬間…



ジィィィィィィィィィィィ



ドラグが鳴りラインが出ます




そして…



バシャバシャッ


ポロリン




とバラし…



すっかり忘れてましたよ…




ドラグを締めるのを…




まぁ、そんな失敗はこのライズの前では問題ないでしょう



キャスト~



同じようにトロ巻きやスティをしてやると…



スティ中に…


バゴッ



ギュンギュン



再びヒット



今度は逃しませんよ~



ライトタックルでゆっくりと浮かせて…



ぶっこ抜き~




あがって来たのは…


KIMG1724








ちょっと小さいも30cm程度のアミパターンシーバス



とりあえずストリンガーでキープして…



キャスト~~




ビシッ



ぎゅんぎゅんぎゅん



今度はサイズダウンしたので即リリースしましたが…


そこからもショートバイト多数で…




祭の開始です




わっしょ~いわっしょ~い




神輿を担ぐ気持ちでキャストをすると…




































スレた…


期待した祭は…


開始から10分で後の祭となりました…



結果…



「のんべぇさん、かつかつ刺身はとれそうやけど、1匹やから逃がしてやり~や…



「はぁ…



そんな感じで…


美味しいアミパターンシーバス祭の収穫はゼロでした…