昨夜の事ですが…

普段入らない、難易度の高いポイントで…


キャスト~←ジツハツリニイッテイマシタ…m(_ _)m


していると…



グググッ


と、人工ストラクチャーに掛けてしまいました

弾いても、引っ張っても外れる気配がなく…


無念のラインカット


人工的ストラクチャーから直接ルアーを外す為、決死で必死にそこまで行ったのですが←マジコワカッタ…ガタガタ…(°□°;)


そこに入れない様に、南京錠がかけられてます←イケマシェン…(ノ△T)


そこに見えてるのに手が出せないなんて


それに…


このルアーは、コーティングしておろしたてのピカピカピカチュウのサスケ


値段も張るし、初コーティングしたりで、何かと思い入れがあるルアーなんです←ISASUKE…(゜∇゜)


最悪ですよ



で…泣く泣く帰宅し、やけ酒をしたのですが…





諦めきれませんよ



という訳で今日は…


「サスケ救出作戦」を実行する事にしました←ファイヤー…\(;`皿´)


まずは、あの南京錠を外す事が前提となります

南京錠の管理者を調べたら…



大日本帝国ですよ←コッコーショーコワイ…ガタガタ…(°□°;)



俺は…


お上を相手に交渉するのか?


ルアーが引っ掛かったから、鍵を開けてくれぃ

…と、私事で国と交渉するのか?


悩みましたが…


当たって砕けろです←ファイヤー…\(;`皿´)



で、腹を決めて電話をしました


でも…やはり緊張するんですよね←コッコーショーコワイ…ガタガタ…(°□°;)



プルル♪プルル♪


ガチャ…


「はい、こちら国○交○相○○○です。」


「もしもし平素より大変お世話になっております私、のんべぇという者ですが、お伺いしたい事がありまして


「はい、どうされましたか?」


「○○川のどこそこに、南京錠の掛かったストラクチャーがあるじゃないですか?あそこの管理はそちらでされてるのですか?」


「はい。」


「実は…昨夜あそこで魚釣りをしてまして…何というか…その~…ルアーを引っ掛けてしまいまして
娘から貰ったんで、思い入れのあるルアーです。出来れば回収したいんですけど…」←ジブンデカッタノニ…ガタガタ…(°□°;)



さぁ…どうなる?




「はいはい、そうですか~♪なら、鍵を外せば取れそうなんですね~?」

あれ?


何か軽い感じ?


「はい、取れると思います。」


「わかりました♪後で取りに行くので、また後ほど連絡しますね~♪」


「はいお願いします



あんなに緊張していたのに…


お役人様は快く承諾してくれました



2時間後…


…プルル♪


と、早々に電話が鳴り…←ニジカンゴ…(゜∇゜)


「回収しましたので、いつでも取りに来て下さい


…ですって





でも・・・8時30分から17時15分までしか業務しておらず・・・

サラリーマンの私が取りに行くのは到底無理な話です


そこで妻に電話をして、取りに行ってもらう事にしました♪


「もしも~し、かくかくじかじか地デジカなので、ルアーを取りに行ってもらえん?」


「はぁ?そんなに要るものなん?」


・・・・・・・・・


「国が動いているっていうのに、あんたは動かんのかい


という言葉を飲み込み一言・・・


「2100円・・・」


と、呟いた結果・・・








0ff6daae.jpg





という訳で…思い入れのあるサスケは、無事に回収出来ました






忙しいお役人様に、無理を言って申し訳なかったですけど…

その無理を笑顔で承諾して下さったお役人様に、感謝の気持ちで一杯です。