本当はですね…

人の事を悪く言ったり…
書いたりするのは嫌なのですが…


本当に頭に来て…

呆れて…

すっきりしたので…


記事にします


のんべぇ?今日はわるべぇです←エロベェデハアリマセン…m(_ _)m


仕事後に筋トレをこなし、どこに行こうか考えました

雨の後で濁りがあるだろうし、風も残ってます

という事で、比較的安全パイのコウイカ狙いに


現地に着くと、いつものポイントはガラ空きです←アンタノチャックミタイ…(≧∇≦)

反対側にはおいさんが居ましたが、私と入れ違いで撤収されています


まぁ、こんな天気やからこんなもんやろ(笑)…と、タモ等を釣り場に置いて車に戻って←イチオーバショトリ…( ̄∀ ̄)

ラインを組み直したりと仕掛けの準備をしました♪


で…刀を磨いた侍は、戦場へ立ったのです←イザカマクラ…(;`皿´)


すると…撤収していたおいさんが…エントリーしてますよ

場所取りしていた道具が見えない訳がありませんし、あそこに入られたら私は投げるコースがありません←ダレデモワカル…(;`皿´)


カッチ~ン

ですよもし私がフリーザなら…


「ドドリアさん、殺して差し上げなさい。」


…と、言ってますよ

今思えば…撤収していたこのおいさん…私に気付いて場所移動して来たのですかね?


しかも…あのおじさん、変なんです←ダイジョウブダァ…( ̄∀ ̄)


詳しく書きたいのですが…あまりに特殊なやり方なので個人特定出来ない様、公開を控えます。

例えるなら…焼鳥屋ですかね?←ソーゾーシテクダサイ…m(_ _)m



とりあえず、おいさんの仕掛けは無視して…

キャスト~


シャクシャク


ぐぃぃぃ


「ほら絡んだ


と心の中で呟いていると…


変なおじさんが…




まさかの…
















鬼アワセ


ビシィ←マジデスカ……(゜∀゜;ノ)ノ


そして…



まさかの…



















鬼巻き


マキマキマキマキマキ←マジカイナ…(゜∀゜;ノ)ノ


ジィィィィ


私のドラグもよ~鳴りましたよ←ハヨキヅケヨ…( ̄∀ ̄)




で、餌木が見えた所でおいさんは祭に気づき…





丁寧に絡みを取っています。


「何か言ってくるやろか?」←オコルカワビルカ…ドッチヤロ…o(`▽´)o


と思いながらおいさんに近づくと…


「はい


って、素晴らしい笑顔で餌木を帰してくれました。

「どうも…」←ナグッタロカ…(;`皿´)


………………………


このおいさん…天然?

悪気がないのですかね?


ただ…天然やろうがちん○んやろうが、迷惑になってる事には変わりありません


と思ったのですが…

平和が一番…楽しむ為に釣りやってるのにイライラしてたら、何の為に釣りをしてるかわかりませんよね


…という事で、帰る事にしました。←イライラハシテマシタガ…(-_-#)


すると…


ビシィ


と、おいさんの方からアワセ音が←マサカ…ガタガタ…(°□°;)


竿を見ると…


コウイカの引きしてますよ


本来なら…


「頑張って下さいよぉ♪」


と、思うのですが…


今日の私はわるべぇです←エロベェデハアリマセン…m(_ _)m


「墨かけられろ~


と、心の中でボヤきながら見守ります←ボヤッキーコワイ…(°□°;)


徐々に寄ってくるコウイカ…おいさんがタモを挿入していたら…


ブシュブシュ


「ひゃぁぁぁ


願った通りに全身に墨をくらってますよ…

腰の引けるおいさん←モジドーリヘッピリゴシ…(≧∇≦)


さらにひるんだ隙にバラし…



………………………


なんというミラクル←ネガッタトーリ…(≧∇≦)



ただですね…心の中では思っていましたが…実際そうなると可哀想でしたよ



そんなおいさんに…


「GOOD LUCK」


と、親指を立てて撤収


今回は引きましたが…

また同じ事やったら少し言わせてもらいますかね?←シンシテキニ…( ̄∀ ̄)


ん?空手パワーでやっつけろ?

いやいや空手パワーは娘の彼氏の為に取っときます


う~ん…おいさんの事を悪く書きすぎましたかねぇ…


ごめんなさい…←アヤマルナラカクナ…(;`皿´)