今日は雨です

じゃんじゃん降った1日でした

「これが焼酎やったらええのになぁ」←アルチュウデス…m(_ _)m


と思いながら、仕事帰りはノルマの筋トレ

何となくノルマをこなして帰宅してたら…

「いや今から帰ったら早すぎやろ

早く帰るとついつい飲み過ぎてしまう私←ジュンアルチュウ…(≧∇≦)


…という訳で、健康被害を抑える為に宇部港イカ退治です


中潮干潮…雨←イカハマミズヲキライマス…( ̄∀ ̄)

…と最悪なコンディション


そんな状況ならイカ仙人も居らんやろ♪

…と現地に到着すると


やはり仙人様は居ません誰も居ません

恐らく…イカも居ませんが

海面を見ると…


長靴程の水位

自分で来た癖にブツブツと愚痴を言いながら、活発を着て…←カッパサンデハアリマセン…m(_ _)m

渋々ながら常夜灯下を悠々と陣取り…


キャスト~←ヤルキナシオ…( ̄∀ ̄)


キャスト~


キャスト~


していると…


ぐぅぅ←ハッ…(゜∀゜;ノ)ノ


すぅぅぅ


微かにアタリがイカのおさわりです←チカン…ガタガタ…(°□°;)


再び…

誘っていると…


ぬぅぅぅぅぅ


と姿を現しました←ゲキアサハヨクミエル…(≧∇≦)


しかし…一定の距離を保ち追って来るだけ
なかなかノッてきません


そこで…

少し大きめのアクションを演出すると…

ぬぉぉぉぉぉ

と一気に間合いを縮めて来ます


すぅぅぅ


と沈むエギボ○バー←3.5ゴー…\(^ー^)/

それを追いかけ、イカも潜って行きます


慌てずに…


カウント


1…


2…


3…



ダァァァァァァ←ビシッ…(;`皿´)


カウント後にしっかり重量を感じ、快進の一撃を喰らわせます


すると…


長靴水位の為、すぐに海面に浮いて来ました


「ブシュブシュ


慎重に寄せて、タモを伸ばそうと、シュッとやったのですが…


まさかの事態


雨に濡れたせいか、タモが伸びません

シュッ


シュッ


…と何度かやってはみたものの、駄目ですよ←ドウスル?…(°□°;)

こうなれば…

ロッドをタマ…いや股に挟んで、手で直接タマを伸ばしてやります


で、ロッドを股に挟んでタモを伸ばそうとすると…


「ブシュ~

と屁をコク烏賊


その勢いで股に挟んだロッドが下を向きます
股から出ている竿が下を向くと、何か悲しくなってきます←ワカルワァ…( ̄∀ ̄)


いやそんな事を考えてる場合ではありません

再び竿をタマ…いや股に挟み、10代のあの頃の様にピンと立てます←ナツカシイナァ…( ̄∀ ̄)
そして、下を向かされない様、内股でしっかりと力を入れます

で、再びタモを手で伸ばそうとすると…

「ブシュ~


と、また屁をコキやがります
すると…

ジィィィ

とドラグが鳴り、その振動が股の真ん中に伝わります←アッ…(゜∇゜)


……………


何だか…


いい感じです←ワカルワァ…( ̄∀ ̄)


振動を堪えながら…←アハン…( ̄∀ ̄)


何とかタモを伸ばし…


キャッチ
a87639ec.jpg
余韻の残る股関を見ながら…

「もう少し遊べば良かったなぁ


…と思う変態



何か…


癖になりそうです


次も股に竿を挟んでみます←ヘンタイデスガナニカ…(°□°;)



でも…

本当は…

アオり烏賊を釣りたいんですよね←カアチャンガソリンダイチョーダイ…(゜∇゜)